バイリンガルズ式英語学習法で効果が出る理由

大人の日本人の英語・英会話習得ために、学習効率とモチベーションを徹底的に追求しています。

なぜバイリンガルズではたった2ヶ月で話せるようになるのか?

大人の日本人の学習者がぶつかる問題点を全て解決することによって、多くの受講生が成果を上げているのがバイリンガルズの「バイリンガルコーチング英会話」です。

「英語学習に無駄なお金と時間を費やす人を減らしたい」
「誰かがそろそろ語学学習の本質を示し、本当のことを言うべきだ」
との思いで開講しています。

本コースが多くの受講生に選ばれている理由は以下になります。

日本人トレーナーとネイティブ講師によるバイリンガルコーチング

外国人と日本人のバイリンガルコーチングの写真

外国人と日本人のバイリンガルコーチング

バイリンガルズでは、日本人トレーナーとネイティブ講師とのバイリンガルコーチングにて、効率的な学習方法と実践力の養成を同時に行っていきます。
学習方法の指導や学習コーチングやモチベーション管理、英語を通じたキャリアデザインのコーチングなどは日本人トレーナーが行います。これは外国人が行うことはできない内容です。
一方、英語に関する細かい指導や英会話の実践練習は、経験豊富なネイティブ講師が行います。よって、インプットとアウトプットが効率よく行えます。

大人の日本人のための英語勉強法と脳科学

12歳を過ぎると、英語をそのまま体験して語学習得する能力は衰えます。ただ、あきらめる必要はありません。代わりに向上してくる能力が母国語をベースとした論理的思考力・理解力です。この論理的思考力をフルに活用すれば、かえって子供よりも早く語学を習得することが可能になります。
バリンガルズでは、加速学習や大脳生理学、NLP(神経言語プログラミング)やポジティブ心理学などの各種心理学も活用して、大人の日本人が圧倒的効率で英語をモノにする手法を指導します。

あなただけのオリジナル教材を作成

自分がよく話すトピックを徹底的に習得するために独自の「訳聴メソッド」を用いて、受講生の方ひとりひとりのためのオリジナル教材を作成し、自分のことを流暢に話せるようします。

「訳聴メソッド」とは

オリジナル教材の写真

オリジナル教材

話せるようになりたい内容を日本語で書いていただきます。その日本語文を当社の専任スタッフが受講生に適切なレベルに英訳し、ネイティブスピーカーによる音声をつけた教材(訳聴テキスト)を作成します。

その教材を暗記し、さらに必要な単語や表現をインプットすることで、自分に関することはスラスラと話せるようにします。
人が英語を話す時、その内容のほとんどは「自分に関すること」です。日常会話を学ぼうとすると、内容があまりに多岐にわたりますが、自分に関することは限られます。

たとえば「自分の仕事」も限られた内容といえます。イギリスの言語学者であるチャールズ・オグデンは、たった850語の英単語で十分に通用する英語が話せるようになると言っています。
自分がよく話すトピックの英文さえ覚えてしまえば、自分に関することが流暢に話せるようになることはもちろん、話題が変わってもほとんどの会話に対応できるのです。

【訳聴ファイルの例】
※再生されない場合は、右クリックでファイルを保存してください。
〈例文1 日本語(PDF)〉
〈例文1 英訳(PDF)〉
〈例文1 音声 ナチュラルスピード(WMA)〉※クリックすると音が出ます。
〈例文1 音声 スロースピード(WMA)〉

一生の英語力を左右するシャドーイング学習を中心とした発音と基礎力養成

音声を聞きながら自分も発話していく、シャドーイング学習を大人の日本人に最も適した形で指導します。(※バイリンガルズ式シャドーイングはこちら
効率のいいシャドーイング学習を行うと、リスニング力とスピーキング力の両方を磨くことが可能です。実は、英会話において、最も重要なのがリスニング力です。言いたいことは単語の羅列でも伝わることがありますが相手の言っていることがわからなければ会話になりません。
バイリンガルズでは、発音から指導する独自のシャドーイング学習でリスニング力とスピーキング力を同時に磨いていきます。

付け焼刃でない真の英会話力を身につけるために、リスニング力やリーディング力も鍛えていきます。これらの能力を磨かずに英会話学習だけをするのは会話力の習得のためには、かえって遠回りになります。当コースではあくまで実践的な英語力を培っていきます。
基礎力をいかに徹底して身につけるかが、その後の英語力の伸びを大きく左右します。バイリンガルズでは、発音やリスニングなどの基礎力を重視するため受講後も英語力が伸び続けます。

バイリンガルズの伸びの図

1日約1時間の在宅学習の圧倒的効率と適度な強制力

一般的なスクールのように、外国人とのレッスンを週に1,2回行うだけで英語力が伸びるわけがありません。バイリンガルズでは、週に1回の授業に加え、1日1時間程度の在宅学習を行なっていただきます。通勤時間やちょっとした隙間時間も活用してOKです。 この在宅学習の内容と学習法は事細かく指導します。単語の覚え方、ノートの作成方法、音声機材の効果的活用方法など、忙しい社会人のために徹底して効率をよくしていきます。
また、在宅学習の報告もクラスごとにメーリングリストを作り、毎日行い、授業では簡単な確認もします。「自分一人ではなかなか継続できないから仲間が欲しい。挫折しないように、適度な強制力も欲しい。」という方には最適です。

心理学を活用したモチベーション管理とコーチング

10名以内の少人数のクラスにて、コーチングを通して、各受講生のモチベーションの管理や学習状況に応じたサポートを行なっていきます。受講期間中はメーリングリストも活用しながら、受講生の方々のサポートを行っていきます。なので、挫折することがほとんどありません。 また、各種心理学を活用したモチベーションUP、英語を通じた未来像を明確にするキャリアデザインなども行なっていきます。受講を通じて、昇給、転職、留学、起業、結婚などをする方が多いのもこのためです。

厳しい選考を通った日本人コーチ・ネイティブ講師

厳しい選考を通った日本人コーチ・ネイティブ講師

厳しい選考を通った
日本人コーチ・ネイティブ講師

日本語によるコーチングは、自身も学習を通じて語学力を伸ばし、現在もグローバルな舞台の最前線で語学を活かしながら活躍している日本人コーチが行います。自らの語学経験と、これまでの指導経験を活かし、受講生ひとりひとりに適切なアドバイスをしていきます。
ネイティブ講師は、英語の指導力と指導経験はもちろん、発音の聞き取りやすさ、人格、知的レベル、など、英語学習の講師としてふさわしい講師が担当しています。日本人に対する学習指導経験がある明るく熱心なネイティブ講師が担当します。

とにかく楽しい

英会話はコミュニケーションなので楽しむことで伸びていきます。授業はあくまで楽しい雰囲気で行います。ただ、本当の楽しさとは努力の先にあるものです。楽しみながら、楽しさの先にある感動を味わっていただきます。

ここまで徹底的に行うスクールなので、2ヶ月で結果が出るのです。

バイリンガルズで得られるモノ

バイリンガルズ式メソッドで学ぶことで、以下を手に入れることができます。

  • たった2ヶ月間で流暢に英語が話せるようになります。英語を話すことへの心理的抵抗もなくなります。
  • 効率を重視した短期集中型の学習方法を取ります。また、英語を話すことのメンタルブロックも取り払い、ネイティブに通用する美しい発音も身につけていきます。

  • リスニング力が飛躍的に上がります。TOEICなどのスコアもあがります。
  • 独自のシャドーイング学習により、リスニング力を上げます。話す、聞く、読む、書くの4技能を総合的に向上させるため、TOEICなどのスコアも飛躍的に上がります。

  • 効率的な学習方法が体得できるため、もう二度と英語に無駄な投資をしなくてよくなります。
  • バイリンガルズでお伝えするのは、英語そのものではなく圧倒的効率の学習方法です。よって、短期間で結果が出るだけでなく、受講後も実力が伸び続けるのです。もう2度と英語に無駄な投資をしなくてよくなります。また英語以外の学習にも応用できるメソッドが習得できます。

  • モティベーションUPなど自分の感情がコントロールできるようになります。
  • 学習方法の習得の中で、モチベーションUPや感情コントロールなどの数々の技術をお伝えしていきます。プライベートや仕事、人間関係で活用できるものがたくさんあります。

  • キャリアや自分が本当にやりたいことが明確になります。
  • 昨今、社内公用語を英語にする会社が増えてきました。実は、彼らの狙いは海外に進出することよりも、安価で優秀な外国人を採用することにあります。 私たちも、アジア人を中心とした、英語を話す優秀な人との競争にさらされているのです。
    今は、英語を話すことが有利というよりも、英語を話せないことがリスクの時代になっています。バリンガルズでは英語力習得と同時にキャリアデザインも行います。受講を通じて、異動、転職、留学、起業、など、人生が大きく変わる方が多いのも特徴です。

  • たった2ヶ月間で流暢に英語が話せるようになります。英語を話すことへの心理的抵抗もなくなります。
  • 効率を重視した短期集中型の学習方法を取ります。また、英語を話すことのメンタルブロックも取り払い、ネイティブに通用する美しい発音も身につけていきます。

  • 年収に響くスキルが身につく
  • 英語を使う人とそうでない人の年収格差は、男性で18.2%、女性で40.2%というデータがあります。50代男性では、年収格差は40%以上。30代、40代からでも英語学習を始める必要はあります。
    ただ、大事なことは、「英語ができる人は努力して自分を磨くタイプの人だ」ということです。バリンガルズでは、体調管理から学習習慣まで、英語の学習以外にも応用できるノウハウが習得できます。英語学習がきっかけになって、多くの受講生の方が理想の未来をつかんでいます。

  • 異文化リーダーシップ力、本質的なコミュニケーション能力が上がる。
  • バリンガルズでは、短期間で英語力を上げることはもちろん、コミュニケーション能力そのものの向上も目指します。健康管理から始まり、まずは自分自身のコントロールとしてのセルフコミュニケーション能力の向上、そして、コミュニケーションと異文化リーダーシップ力を磨いていきます。語学はツール。語学力の土台も大切にします。

バイリンガルズ式異文化リーダーシップの図

  • 自分に自信が持てるようになり、意識の高くやる気のある受講生とのネットワークができます。
  • 他者とコミュニケーションをするための語学学習ですが、実は自分との対話も増えてきます。それによって、自分の人生を真剣に捉えるようになります。
    日々の学習は生活に「張り」をもたらしてくれます。仕事プラスαで努力している自分。受講生の中でも、学習の過程で昇進や結婚が決まったり、転職が成功したり、人生そのものが向上していった人がたくさんいました。クラスにも意識の高い受講生が集まり、刺激があります。

バイリンガルズで得られるものは語学力だけではありません。語学学習によって、最高の人生への扉が開かれるのです。

バイリンガルズの特徴

ページ上部に